« 矢野貴章 | トップページ | ダル、セットからの制球定まらず 不満の声も »

2012年2月24日 (金)

遼、マッチプレー2回戦敗退

アリゾナ州にあるザ・リッツカールトンGCで開催されている「WGC-アクセンチュア・マッチプレー選手権」の2日目。

第2回戦で1999年の全英オープ ン王者ポール・ローリー(スコットランド)と対戦した石川遼は、この日も最終ホールまで決着がもつれ込む大熱戦を演じたものの惜しくも敗れた。

石川はローリーに常に先行を許しながら懸命に喰らいついていたが、オールスクエアで迎えた7番で1ダウンとされると9番も自らのボギーで失い2ダウン。

その差がつまらないまま迎えた17番で石川がパーに対しローリーがボギーを叩き1ダウンまで詰め寄るも、最終ホールは互いにパーで一歩及ばず2回戦敗退と なった。


う~ん、一回失敗するとずるずるいっちゃいますよね。

メンタルが一度崩れたら、立て直すのは難しい。

またがんばってほしいです。

« 矢野貴章 | トップページ | ダル、セットからの制球定まらず 不満の声も »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285902/44245162

この記事へのトラックバック一覧です: 遼、マッチプレー2回戦敗退:

« 矢野貴章 | トップページ | ダル、セットからの制球定まらず 不満の声も »

無料ブログはココログ